長崎を食べてみんね、飲んでみんね!長崎の特産品を産地直送でお届けします!

久々のワインレポート!!


どーもーご無サタデーナイト♪



みっちーどえす♪


いやー本当にお久しぶりで申し訳ないです(>_<)

なんでみっちーが久しぶりに登場したかと申しますと!

本日、長崎で行われたワイン会レポートをお届けしたいと思っております!!


みっちー実は、昨年のフランス・イタリアのワイナリーツアーに行った後も

何度となく国内のワイン会には参加しておるのですが…

なかなか、現地での感動を凌ぐワインに巡りあう事ができず

しばらくワインレポートをお休みしておった次第です(ToT)/~~~


しかし、本日のワイン会でかなりのインパクトアイテムを発見し☆

感動のまま、筆を走らせている次第でございます!!


今回、みっちーのワイン魂に火をつけた逸品と言うのが…

こちら!!

アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ 
ヴィニュエート・ディ・モンテ・ロドッレッタ 2006




小売価格は、な・な・なんと43,000円なり(@_@)

お値段にもビックリですが、このワインの造り手にもビックリ☆

メーカーの担当者さんが、このワインを説明する時に何度となくこのワインの造り手の事を

敬意を表して表した言葉が…

「ワイン造りの変態…」

そ・れ・なんですか…(・。・;

しかし、このワインを飲みながら、このワインが出来るまでの説明を聞いてたら…

なんか納得できる気がしてくるから不思議です(゜_゜>)


もともと、ヴァルポリチェッラ・アマローネとは、

通常のワインと比べても特別で手のかかる造り方なのです!!
マメ知識!!
アマローネはヴェネト州ヴェローナ県で、乾燥して糖度を上げたブドウから造られる高級赤ワイン収穫後、「アレッレ」と呼ばれる「すのこ」の上で陰干しして、果実の水分を蒸発させて糖度を上げるのです。
この陰干し(アッパッシメントと言います)の過程でブドウは30~35%の重量を失います。つまりそれだけ造られるワインの量が必然的に減ることになります。
通常アマローネ1本造るのには通常の赤ワインを造るブドウの3倍もの量が必要なのです。

しかし、なんと今回のこのワイン、葡萄の樹1本からグラス1杯分しかとれないという

ほんとーに貴重なワインなのです!


なぜなら、葡萄は収穫の際にその場でオーナーとアシスタントが一房ごと選別し

畑で不良な粒や房を切り取った後、良い果実だけを醸造所へ持ち込み、

乾燥させて葡萄の粒ひとつひとつの糖度を極限まで高めて行きます!


その極限まで高めた果汁を搾った後に、再度圧搾した果実が入ったタンクに戻すことで、

濃厚で果実味豊かな果汁でワインを醸造するそうです!


まさに、ワイン造りへのこだわりが過ぎる!!

そんなオーナーへの賛美の言葉☆

それは…

「ワイン造りの変態」


なっとくです\(゜ロ\)(/ロ゜)/


そんな貴重なワインを今日、みっちーは試飲してきたのです!


だから!この感動を皆様に伝えたい!!

そして、この感動を伝えるには、新鮮な記憶が残るうち!

なら、ブログを書くのはいつか!?








「今でしょ!!」


すみません…このフレーズを使ってみたかっただけです(T_T)

ちなみにこのワインは、さすがに有料試飲だったのですが…

みっちーいつでもノーマネー(゜_゜>)

でも飲みたい…



試飲コーナー前で粘っておりましたら、

見るに見かねたのでしょう…お得意先の高田社長



「そがん飲みたかなら、ごちそうするよ♪」

の優しい言葉で今回のワインを飲む事ができた次第なのでした!

本当にありがとうございました!

ゴチなりました<(_ _)>


そんなこんなで、久しぶりのみっちーワインレポートいかがでしたか!?

今後も、みっちーの感動しだいで、突発的にブログを更新して行きますよ~

これからも、みっちーから目が離せない!!



それでは、また次回のブログでお会いしましょう!
 



Copyright © 2017 長崎うまかチャンネル