お問い合わせ: 099-223-6222 受付時間:AM8:00~PM5:00 土日休業

【焼酎屋かごしまの焼酎あれこれ #さつまいもの苗植え~in絆農園】

焼酎のおいしさ、楽しさをもっと多くの人に知ってもらいたいという思いから、
様々なテーマで「焼酎」の魅力をお届けします。
第6回はライターが事務所から飛び出して、焼酎の原料であるさつまいもの苗植えに行った様子をレポートしたいと思います。

5月中旬、焼酎屋かごしま一押し商品である「薩摩焼酎 絆」の原料である黄金千貫の苗を植えてきました!!

鹿児島市から約1時間。南九州市にあるさつまいも畑。その名も「絆農園」

360度、見渡す限りのさつまいも畑…周囲にはコンビニもなく、とってものどかな場所です。

この「絆農園」に手作業でさつまいもの苗を植えていきます。


こちらが黄金千貫の苗です。長さは20㎝くらいです。この苗を、先が分かれている竹の棒を使って、畝(うね)に植えていきます。


植えるときは、苗を斜めにさすことがポイントです。根が横に長く伸びて、細長い芋になり、多くのさつまいもが収穫できるからです。

作業としては簡単なのですが、とにかく農園が広いのと真夏日だったこともあり、とっても疲れました…
10月中旬になれば、さつまいもが収穫でき、今年の芋焼酎造りに使用されます。普段何気なく飲んでいる焼酎は農家の皆さんや焼酎の作り手さんの努力の結晶なのだなぁと身をもって感じました。

さて、今回ライターがお邪魔した「絆農園」のさつまいもを使った薩摩焼酎「絆」は焼酎屋かごしまで購入可能です♪
◎薩摩酒造 絆 25度 1800ml  2,052円
開聞岳の麓、良質なさつま芋づくりに適した、南薩摩のシラス台地に育まれた黄金千貫を原料に、黒瀬杜氏の匠の技で丹念に磨きあげました。 「おいしい焼酎は、よき人の絆を結びます。」本格焼酎「絆」大切な人たちと、ともに酌み交わして欲しい、そんな焼酎です。
                             
ご購入はこちら⇒http://osakenet.tv/sotsuya/index.php?main_page=product_info&products_id=9331



Copyright © 2018 焼酎屋かごしま