お問い合わせ: 099-223-6222 受付時間:AM8:00~PM5:00 土日休業

【焼酎屋かごしまの鹿児島蔵元めぐり #21】

                             
焼酎王国鹿児島には100を超える蔵元があります。
その蔵元をご紹介する『焼酎屋かごしまの鹿児島蔵元めぐり』。
第21回は『種子島酒造』さんです。

~種子島酒造~

種子島酒造さんは会社名からもわかる通り、鹿児島県・種子島(西之表市)にあります。種子島は日本で初めて鉄砲が伝来した土地であり、日本で初めてサツマイモが栽培された土地でもあります。

種子島酒造さんの焼酎に使われるサツマイモは全て種子島の自社農園で減農薬・有機栽培されています。種子島の土はミネラルが多く含まれていて、鹿児島本土のサツマイモよりも糖度が高く、美味しく育つそうです。水は天然深層地下水を使用し、ほとんどの焼酎を昔ながらのかめ壺で仕込みます。良質な原料とこだわりの製法から生み出される焼酎はやわらかでマイルドな味わいに仕上がります。
種子島酒造さんHPはこちら⇒http://www.tanegasima.co.jp/index.html

◆焼酎屋かごしまがおススメする『種子島酒造』さんの逸品
・種子島酒造 紫極(むらさききわみ) 25度 720ml    10,305円(税込)
原料となるサツマイモは完全有機栽培の種子島紫芋を使用し、麹米も完全有機栽培の新潟産コシヒカリ。原料全て有機栽培という蔵元こだわりの焼酎です。すっきりとした飲み心地を楽しめます。冷やしてストレート・ロックがおススメ。
                              
ご購入はこちら⇒http://osakenet.tv/sotsuya/index.php?main_page=product_info&cPath=&products_id=10521

その他の『種子島酒造』さん商品はこちら⇒http://osakenet.tv/sotsuya/index.php?main_page=index&manufacturers_id=11



Copyright © 2019 焼酎屋かごしま